修理日数も早く、料金も安く済んだのでガラス修理業者に依頼してよかったです。

子ページのヘッダー画像

ひびの入ったフロントガラスの修理をガラス修理業者に頼みました

ガラス修理業者に車の窓ガラスの修理を依頼するのはいくつか条件があるのですが、私の車は大衆車だったため、修理してもらうことができました。
36才・女性の体験談
窓ガラスが割れた高速道路

思わぬ所に災難は潜むもので、先日高速道路を走行中大型ダンプカーがはねた飛び石で愛車のフロントガラスに傷が入り、ひび割れはアッと言う間に大きくなり蜘蛛の巣のような状態になってしまいました。

当然交換しなければ走行不可能で、購入先のディーラーに相談しました。

すると意外にもディーラーで頼むよりガラス修理業者に依頼した方が安く済むと教えてもらい、幾つかの業者に窓ガラス(と言っても車のフロントガラスですが)の交換修理の見積もりを幾つかもらいました。

ガラス修理業者はさすがプロで、家の窓ガラスのみならずこうした専門性の高いガラス交換にも対応してくれるのだと意外でした。

ただ、フロントガラスにETCやカーナビセンサーなどが搭載されている車はガラス修理業者では対応出来ないとの事でした。

決して高級車とは言えないマイカーですが、本当はディーラーに任せる方が安心でした。何せ車のプロですから。

しかし、ガラス修理業者の見積もりとフロントガラスの修理を見る限り、全く遜色なく修理してくれており、若干安く施工してもらった分得した気分でした。

割れているのはほんの一部でも、全て交換しなければいけないのがガラスの致命的な欠陥です。

一般的なガラス修理業者で車のガラスまで修理可能とは知りませんでした。

但し幾つか注意したいポイントがあり、希少価値の高い高級車や、特殊車両及び前述の通りフロントに各種センサーが搭載している車は不可です。

今後の安全の為にも高くてもディーラーで修理する事をお勧めします。

また、既に廃盤になってしまった車種も一般的なガラス修理業者には在庫がないと言われました。
幸い私の愛車は大衆車で、在庫もたくさんあるので簡単に修理出来たと後で教えてもらいました。

車の専門業者ではないので、傷一つ許せない人もディーラーに依頼した方が後々トラブルを防げるでしょう。
少しでも安く、という人にはガラス修理業者がお勧めです。

ちなみに車両保険を使うより安く、4万円前後で修理してもらえました。しかもディーラーに頼むと日数が結構掛かると言われたのに対し、ガラス修理業者は僅か2日で修理してくれたことも嬉しかったです。

代車費用も結構高いので、こうした諸々の条件を総合的に判断して、どこで修理するか決めると良いでしょう。

ディーラーに依頼せず、他のガラス屋さんで修理すると言う事は、あくまでも自己責任である事を忘れてはいけません。

結果的に満足しているので良かったです。

▼ menu