ネットで業者を選び、一番家から近い業者にガラス修理に来てもらいました。

子ページのヘッダー画像

インターネットで業者探し、台風で割れたガラスを取り替えました

短時間で作業が終わったのと、料金が思っていたよりも安く済んだのが嬉しいポイントでした。
36才・男性の体験談
窓ガラスが割れた原因の台風

以前台風が来た際に窓ガラスが割れてしまいまして、ガラス修理業者に交換を依頼しました。

そのときの体験談になります。
ガラス修理業者を利用したのはそのときが初めてでした。

一昔前ですと電話帳で探すのが一般的だったかと思うのですが、最近は色々な業者をインターネットで簡単に検索できるので便利になりましたね。

私もつたない使い方ではありましたが、インターネットからガラス修理業者を選びました。

とはいえすぐに来てほしかったので一番近場の業者に頼んだのですが、私が依頼した業者では出張料も掛からず見積もりも無料ということで、結果的には良心的な業者にお願いできたなと満足しています。

交換に際しては、最初にスタッフの方に状況を見てもらいました。

窓ガラスのサイズや種類によっては特注の可能性もあると言われましたが、幸いスタンダードなタイプですぐに作業をしてもらえました

最近ではガラスにも種類が沢山あって、防犯や防音機能に優れたガラスも手軽に導入できるようなのですが、やはりお値段もそこそこするので今回は諦めました。

訪問から交換までは1時間も掛からなかったと記憶しています。
本当に迅速で、かつ親切なスタッフさんたちで嬉しかったです。

事のついでということもあり他のガラスも少し見てもらいましたが、手入れの仕方をアドバイスしてもらったりして勉強にもなりました。ちなみにそうした行程も無料でした。

今回はすぐに交換してほしいということでコスト面の配慮はあまり考えていませんでしたが、最終的に請求された金額は4000円でした。

これにはかなり驚きました。
もっと高くつくイメージがありましたから、そもそも割れないに越したことはないのですが嬉しい誤算でしたね。

依頼した窓ガラスのサイズが大きめだったので、もっと小さいサイズなら更に安かったのかもしれません。

ガラス修理業者というのは、日常の中でそう関わるものではないでしょう。電気会社やガス会社ならまだしも、普通に暮らしていてガラスのトラブルはあまりありませんから、今回は貴重な経験となりました。

それと同時に今まで自宅のガラスにあまり興味がなかったのですが、これを機に防犯機能の高いガラスと入れ替えてもいいかなと思うようにもなりました

とても親切で明るい業者だったのでまたお会いしたいというのもありますし、時間やお金に余裕のあるときに依頼してみようかと考えています。

窓ガラス1枚割れただけで大慌てですから、いかに大切なものかというのが分かりました。

▼ menu