ライフ救急車を利用しても大手のARSが対応するので高い品質を期待できます。

子ページのヘッダー画像

全国の主要都市での対応が可能な「ライフ救急車」

ライフ救急車は全国1,000以上の拠点からスピード対応するガラス修理サービスですが、中身は株式会社ARSのクラピタルと同一で施工や対応は全て外注になっています。
ライフ救急車
ライフ救急車

特徴

ライフ救急車は全国1,000拠点以上を誇り、全国主要都市完全対応しているガラス修理の出張専門業者です。
最短15分のスピード急行、高い技術を適正価格での提供、24時間365日対応のフリーダイヤルを用意しています。

しかし、ライフ救急車を運営しているのはJCCという小さい合同会社です。
施工は大手の株式会社ARSが対応していて、ライフ救急車は仲介サイトの役割を担っています。

主要な株式会社ARSの施工を提供しているサービスとそれぞれの特徴は次の通りになります。

  • クラピタル → ARSが自ら運営。初回利用で千円OFFクーポン付き
  • 街のガラス屋さん →  株式会社リュウセンが運営。ガラス修理のプロが電話オペレーターを務める
  • ライフ救急車 → 合同会社JCCが運営。クラピカルに比べて特出すべき特徴なし

ライフ救急車に興味を持った方は、クラピカルから依頼した方が、1000円安くなるのでお得です。ライフ救急車を利用しても大手のARSが対応するので高い品質を期待できます。

費用

ライフ救急車のホームページでは料金の紹介はなく、高い技術を適正価格という案内のみです。
施工業者は大手のARSなので、こうした紹介文に偽りはありません。

ARSの料金を参考に紹介すると、作業料金は8000円~出張料や処分料も含まれています
別途、交換するガラス費用が総額の目安になります。

ベテランの修理職人が多数在籍していて対応力もあり、個人宅の平凡なガラスの場合、多くが最低基本料金の範囲内で収まります。
ガラスの取り扱いも豊富なので、予算や既存の家のガラスのグレードに合った商品を案内してくれます。

評判

ライフ救急車は年間問い合わせ10万件以上を売りにしていますが、この数字は施工会社のARS(クラピタル)への直接の問い合わせが含まれた数字です。ライフ救急車からの依頼実績や運営期間は不明です。

利用者の口コミ情報の紹介もなく、評判は不透明に感じるかもしれないですが、施工業者は実績豊富な大手が対応してくれるので安心です。評判が気になる方は、クラピタルのページもチェックしてみてください。

サービス内容

年中無休24時間対応のコールセンター全国対応スピード出張など大手だけあって一通りのサービス内容が揃っています。

ライフ救急車はあくまでも紹介サイトで、実際の相談や日程調整、見積は施工業者の株式会社ARSが対応しています。
運営会社のJCCに直接問い合わせをする場合は、小さい合同会社なので、対応力に若干の不安もあります。

ホームページのフリーダイヤルから問い合わせをすれば、あとは全て大手のARSが対応してくれるので安心です。

▼ menu